読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インスタグラムを2年やってきてわかったあれこれ

インスタグラムのフォロワー増やし方や活用法など紹介していくブログです。迷走している自覚あります。

【インスタマスターおすすめ】インスタグラムの自動化ツール、ライクスとは。評判と使う意味

インスタグラムの自動化ツール、ライクスとは。評判と使う意味

f:id:instagram_lover:20161222185359j:plain

撮影した写真を綺麗に加工して共有する事が出来る為に近年大きな注目を浴びているSNSのインスタグラム。 そんなインスタグラムですが、実はこれを導入するに当たって最も重要なカスタマイズツールとなっているのが今回紹介するシステムの自動化ツールになるのです。では何故この自動化ツールが最重要ツールとなっているのかと言いますと、実はこれにはインスタグラムが抱えているある大きな欠陥点が関係ある物となっています。

その欠陥点というのがインスタグラムにはTwitterでいうリツイート機能が無い為に自力で記事を無造作に拡散する事が出来ない物となっているという事で、これは記事にいいね・フォローをされる事で自分の認知度を上げたいユーザーや企業にとっては非常に大きな問題となっているのです。

しかもこの問題にはインスタグラムにおけるそれぞれのアクションに対して設けた複数の規制を超過してしまうとアクションを24時間起こせなくなるろいう事の様なペナルティとこれを考慮する事による手間という問題が付随する物となっており、この事から初期状態のままでは宣伝には不向きのツールと言える物となっています。

そこでこの大きな欠陥点を克服する為に利用者への自動化ツールの導入が薦められており、そのツールとなるのが#Likes(ライクス)になります。ネット上の記事によると、毎月1000人増えていくという評判。使う意味がありそうですね。 これはインスタグラム上に所謂自分の分身を作り出して運用代行を行わせる事になるAI・BOTツールで、その効果内容は利用者がお気に入りとしている記事作成者のハッシュタグを覚えさせる事によって全自動でいいね・フォローをしていく物となっているのです。 この機能によって自分のアカウント・投稿を拡散する事が出来る物ともなっているのですが、その効果は初期設定のままでもかなりのフォロワーが勝手に増えていく程に非常に高い物となっています。

その為、#Likes(ライクス)は正に必要な行動を手動で行わなければならないインスタグラムの煩わしさを解消してくれる画期的なツールであると言えるのです。