読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インスタグラムを2年やってきてわかったあれこれ

インスタグラムのフォロワー増やし方や活用法など紹介していくブログです。迷走している自覚あります。

インスタグラムフォロワーを増やす方法

f:id:instagram_lover:20170112143447j:plain インスタグラムフォロワーの増やし方で考えるべきは、フォローする価値があるかどうかです。価値を与えることができれば、効率的にフォロワーを集めることができ、拡散力を増強することにも繋がります。この価値は利用者によって感じ方が様々なので、どれでも良いから増やそうと考えないことが第一になります。必ず『どういう人間をフォロワーにしたいのか』や『このターゲットは何に興味があるのか、何に価値を感じるのか』を考えることで、それに向けて更新することができます。

ターゲットさえ決まれば、後はその人に向けて頻繁に更新すると良いでしょう。更新することで露出を増やすことができ、毎日チェックされるようになります。『ちゃんとインスタグラムを使っているんだな』と思ってもらうことに成功すれば、後は勝手にフォローされるのを待ちます。ここで、ただ更新するのではなく、まずは自分からフォローをし、リフォローがあるまで更新をし続けます。約1から2日間経った後、リフォローしてくれなかった人は解除し、新しい人をフォローします。これを繰り返すことで少しずつ自分からフォロワーを増やすことができ、しっかり宣伝することができます。

この増やし方は時間と根気が必要になりますが、ほぼ確実に増やしていくことが可能なので、最初は少しずつ増やす努力をすると良いでしょう。インスタグラムを利用している人は大勢いるので、増えない心配はする必要がありません。ただし、更新するものが毎回バラバラである場合、『何をメインにしているのか分からない』と判断され、フォロー解除される恐れがあるので、その点のみ注意しましょう。ターゲットを決めたのなら、その人に向けた更新をサボることなく、また、価値を感じるものを更新することが大切です。いつもとは違う更新はインパクトがありますが、それが続けば飽きられてしまうので避けましょう。

インスタグラムである程度フォロワーが集まって来たら、後は拡散されやすい写真を使用すると良いでしょう。そして、twitterLINE@Facebookと連携すると効果的です。連携機能が搭載されており、より多くの人に注目されることができるので、新しい人を開拓するには良い方法となります。つまり、SNSを連携することができれば、何倍もの認知度を獲得することができます。SNSで自分が更新したものが拡散されれば、圧倒的な宣伝効果を生み、どんどん人が集まってくるようになるでしょう。

ここで注意として、これらをすべて自動で完了することができるシステムがありますが、自動で動かす場合は行き過ぎには注意しましょう。ハッシュライクスなどは回数がしっかりと計算されていますが、それにプラスして手動でアクションを送り続けることはやや危険です。 アカウントが凍結されてしまっては、すべての努力が水の泡となるので、毎日コツコツと自分でフォロワーを増やすようにしましょう。そして、毎日こま目に状況をチェックするようにすると良いです。