読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インスタグラムを2年やってきてわかったあれこれ

インスタグラムのフォロワー増やし方や活用法など紹介していくブログです。迷走している自覚あります。

とっておきのインスタグラムのフォロワーの増やし方

f:id:instagram_lover:20161222210851j:plain

まずはアクティブな状態に

インスタグラムでフォロワー数を稼ぎたいのであれば、常にアクティブ状態にしておくことが必要です。つまり、更新頻度を高めにしなければならないので、1日の内で何度も写真を投稿しなければなりません。それも、誰もが注目したくなるような写真であることが望ましいので、扱う写真に気を使う必要があるでしょう。

扱う写真に注意しつつフォロワー数を稼ぐ、この増やし方はコツコツと少しずつでしか増えないので、焦った行動は避けなければなりません。1日に数人フォローされれば良いと考え、その人たちを大切に扱うと良いです。また、どういう人に自分が投稿した写真を見てほしいのかを考えることで、フォローしてくれる人を絞り込むことが可能になります。誰でも良いと考えても良いですが、ターゲットがブレてしまうため、望んでいない人がフォロワーになる可能性もあるので注意しましょう。

どんな写真を投稿するべきか

扱うべき写真は誰もが注目したくなるものが望ましいですが、それを1日に何枚も用意することは現実的ではないため、更新し続けることが難しくなる可能性があります。だから、1日に1枚か2枚程度は良い写真にしておき、後はプライベートや仕事の写真を投稿すると良いでしょう。これによって更新頻度を保つことができ、アクティブ状態をキープすることができます。一度フォローしてくれた人には、プライベートの写真に興味を持ってくれることもあるので、気にせず更新すると良いです。生活の中で共感できることがあれば、拡散してくれる可能性もあるので、積極的にプライベート写真をアップするようにしましょう。

積極的にフォロー活動をする

写真を投稿することに力を入れることができたら、後はフォロー活動をするだけです。自分からフォローすれば、宣伝することになり、フォローしてもらえる可能性を拡大することができます。ただ更新するだけでは、フォローしてくれている人だけが知ることとなり、新しい人への認知が難しくなってしまいます。これでは効率的にフォロワー数を伸ばすことができないので、必ず毎日フォロー活動をしなければなりません。毎日フォローしていれば、人間の返報性の心理によって高い確率でフォローを返してくれます。これによって数を稼ぎ、フォローを返してくれなかった人は解除するようにしましょう。フォローとフォロワーの数が適正に保たれていれば、インスタグラムの運営会社に怪しまれることがないので必ずバランスを取る必要があります。もし、フォロー数があまりにも大きくなってしまうと、不正利用だと判断され、フォローを規制されてしまうか、アカウントを凍結及び停止されることがあるので注意しましょう。この点から、1日のフォロー数を多くても100人までとしておき、それ以上のフォロー活動を自主規制すると良いです。100人中10人から20人程度のフォロー返しを期待し、残りは解除するようにしておけば、少しずつ増やしていくことができます。これを毎日繰り返せば、ほぼ確実に膨大なフォロワー数となるので、将来を見据えて活動しましょう。

その他関連情報はこちら↓

colorful-instagram.com