読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インスタグラムを2年やってきてわかったあれこれ

インスタグラムのフォロワー増やし方や活用法など紹介していくブログです。迷走している自覚あります。

インスタグラムおすすめハッシュタグ20選!!

f:id:instagram_lover:20170103182259j:plain

インスタグラムは日本で1000万人を超える利用者を誇る人気ソーシャルメディアです。そのため、通常の使い方では投稿した写真の閲覧数を増やすことが難しく、短時間で他ユーザーの写真に埋もれていってしまいます。 効果的に閲覧者を増やすには、ハッシュタグの活用が欠かせません。そもそもインスタグラムにはキーワードで投稿を検索するシステムがないので、たくさんの人に見てもらいたければタグを付ける必要があります。タグがないとせっかく投稿した写真でも検索結果に表示されず、閲覧数も増えません。 そこで今回はおすすめハッシュタグを20選紹介します。タグは1つの写真に複数設定できるので、気になったものは積極的に付けていきましょう。

「#cute」

まず最初は「#cute」です。自分の子供や犬、猫といった動物、ぬいぐるみなどに付けている人が多いタグです。インスタグラムでは可愛い写真がとにかく人気なので、閲覧数にも直結しやすいです。

「#fashion」

「#fashion」はセレブやモデルがよく利用しているタグで、服のセンスを自慢したい時などに使えます。ファッションブランドのタグと併用することで注目度が上がります。

「#coordinate」

「#coordinate」もファッションと同じく、洋服がメインの写真に合ったタグです。英語ではなく日本語で「#コーディネート」と入力すると、日本人の閲覧者が増えます。

「#love」

愛情を表現した写真には「#love」がおすすめです。恋人やペットと一緒に写っている写真にこのタグを付けると見ている人にラブラブ感を伝えることができます。

「#me」

自分の顔を撮影した写真には「#me」が適しています。自分のことを見てくださいといった意味合いも持っているため、世界に自分自身をアピールするにはもってこいのタグと言えます。 「#cute」や「#fashion」など、他のタグと合わせやすいのも魅力です。

「#follow」

純粋にフォロワーを増やしたいと思っている人には「#follow」をおすすめします。このタグを付けていると、フォローされる確率が高まります。もちろんすべての人がフォローをしてくれるわけではないので注意してください。

「#like4like」

いいねを増やしたい時はlike for likeを表す「#like4like」タグを推奨します。直訳すると「いいねをしてくれた人にはいいねを返します」です。お返しをする必要がありますが、いいねを手っ取り早く増やすには最適なタグです。 「#follow4follow」はフォローをしてくれたら返しますという意味のタグです。「#like4like」と組み合わせて使うと効果的です。

「#tbt」

ちょっとしたオシャレなタグとしては「#tbt」が有名です。Throwback Thursdayの略で、日本語訳は「木曜に懐かしい画像を投稿して共有しましょう」というものです。これは海外独特の文化で、過去の写真をアップする時に付けると多くの人に見てもらいやすくなります。

「#smile」

「#smile」は笑顔が写った写真に最適なタグです。見ている人が明るくなれるような写真が撮れたら、まずはこのタグを付けておきましょう。

「#lol

また、思わず笑ってしまうユニークな投稿には「#lol」を付けます。lolは「笑い」を表す英語スラングで、ギャグやネタの投稿に付けると喜ばれます。

「#girl」

「#girl」は世界でも特に人気の高いタグです。女の子がメインの写真には付けておいて損はありません。もしあなたが男性でも、女性の友人が写っている時はこのタグを付けておきましょう。

「#nail」

「#nail」も人気なタグです。自慢のネイルをアピールする際に活用しましょう。他のタグとも併用しやすく、使用者は多いです。

「#makeup」

メイクの写真には「#makeup」を付けます。メイクをした自分の顔写真だけでなく、化粧道具を紹介する時などにも使えます。

「#beautiful」

綺麗な投稿には「#beautiful」が似合います。美しい夜景や女性の写真に付けると評価が高まるでしょう。

「#pink」

女性が大好きな色であるピンクも、ハッシュタグでは人気が高いです。「#pink」と付けているだけで、女性ユーザーのフォロワーが増えるかもしれません。

「#swag」

イカした写真には「#swag」を付けてください。オシャレで格好いい写真にはだいたいこのタグが付いています。

「#happy」

見ている人に幸せを分けてあげたいと思っている人は「#happy」タグを付けます。楽しいことをしている様子や、嬉しい気持ちを見ている人に訴えかけるには最適です。

「#photooftheday」

最後のおすすめハッシュタグは「#photooftheday」です。今日のベストショットといった意味を持っています。自信のある写真が撮れたら付けてみると良いでしょう。

紹介したタグはほとんど英語なので、日本のみならず世界へ向けてアピールすることができます。日本でも1000万人以上のユーザーがいますが、世界には数億人単位のアクティブユーザーが存在しています。そのため英語でハッシュタグを付けた方が、より効果的に閲覧数を増加させることができるのです。