読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インスタグラムを2年やってきてわかったあれこれ

インスタグラムのフォロワー増やし方や活用法など紹介していくブログです。迷走している自覚あります。

必見!インスタグラムでフォロワーを増やす方法

f:id:instagram_lover:20161222210613j:plain

今や若い世代での必須ツールとなりつつある写真共有webサービスのインスタグラムでフォロワーを増やすための方法をご紹介したいと思います。

インスタグラムでのいいね!の数やフォロワーの数はその人のステータスとなりつつありますが、フォロワーを増やし人気ユーザーになるのはなかなか難しいものですよね。そこで今回はフォロワーを増やすための方法を大まかに6個に分けて紹介したいと思います。

1.フォロワーは買うものじゃない!

インスタグラムの人気とともにそれをお金に変えようとするサービスも出てきました。その代表例がフォロワーの販売です。

現在フォロワーを購入できるサービスは多くありますがおすすめできません。もちろん実際にフォロワーは増加しますが、そのアカウントのほとんどは実体のないアカウントです。ですので普通フォロワーから受ける事のできるコメントやいいね!といったリアクションは一切発生しません。そうすることで、ただフォロワーが多いだけの人気があるとは言い難いアカウントとなってしまうのです。

さらに最悪の場合インスタグラムの利用規約違反でアカウントを削除されてしまう可能性すらあります。

フォロワーの購入など考えずに地道な努力でコツコツと増やしていきましょう、必ず結果はついてきます。

よろしければ、こちらの記事もごらんください。

 

インスタグラムのフォロワーを増やすために知っておくべきこと | Colorful Instagram - 最高のインスタグラムライフをあなたに。

 

2.受け身ではなく積極的に行動しよう!

フォローを増やしたいと思ってもどうしても投稿だけしてほかのアクションを起こさない場合がありますが、これではフォロワーの増加スピードはかなり緩やかになってしまうと思います。そこで大切なのは自ら行動することです。ほかのユーザーの投稿に積極的にいいね!したり、こちらからフォローしてみましょう。そうして自分のアカウントの存在をアピールすることが大切です。

3.#(ハッシュタグ)を使ってみよう!

インスタグラムの投稿にはハッシュタグをつけることができます。ハッシュタグをつけることによってそのタグでの人気投稿となると長時間多くの人の目に触れやすくなるのです。そうすることでフォロワー獲得の一歩となると思います。ですがこれは少し運といえる要素もありますのでこまめにタグをつけてみるようにするといいでしょう。

人気のハッシュタグとしてはファッション系のタグや、#happyなどの感情を表すタグがあります。また、フォロワーを増やすことを目的としたタグもありますので、ぜひ活用してみてください。

4.写真の質にはこだわろう!

こちらが一番の目玉です。

そもそもインスタグラムのメインコンテンツは面白いコメントでもハッシュタグでもありません。当然ですが写真です。やはり写真の質には徹底的のこだわる必要があると思います。同じ被写体でも構図や加工でずいぶんと印象の変わった投稿にすることができると思います。では具体的に実践すべきことを紹介していきます。

まずは写真の画質についてですが、特に高いカメラを買う必要はありません。多くの人がスマートフォンでインスタグラムを利用していると思いますが、スマートフォンの画質は十分にいいものです、なので今まで通りにスマートフォンで撮影して問題ないです。

次に、被写体と構図の決定です。被写体に関しては自分が興味を持ったものやオシャレだなと思ったもので構わないと思います。ですが他人の目から見て、自慢や自己アピールに感じるものはおすすめしません、やはり万人に受けるものを選ぶほうが無難です。

そして、構図の決定ですが、構図を決めるって実はかなり難しいと思います。でも、だからこそこだわるべきポイントではないでしょうか。

なぜ難しいかというと、もちろんある程度のセオリーはあるのですが正解があるわけではないからです。構図に関しては、一枚の被写体に対し多くの写真を撮るところから始めてみてください。その中からいいなと思うものを選んだり、客観的にみるために周りの人の意見を聞いてみるといいです。百聞は一見にしかずですので、ぜひ人気ユーザーの投稿を参考にしてみてください。

 

よろしければ、こちらの記事もごらんください。

 

インスタグラム利用者必見!フォロワーを劇的に増やす方法 | Colorful Instagram - 最高のインスタグラムライフをあなたに。

 

5.写真加工は惜しまず使うべし!

最近のスマホアプリの加工は本当に便利ですし、簡単に写真をオシャレにできてしまいますので、必ず使うようにしてください。

そしここで大切となるのは投稿に統一感を持たせることです。投稿によってコロコロ印象を変えてしまうと、自分のユーザーページに表示される写真に統一感がなくいいイメージを持ってもらうことができません。自分の投稿に一つの方向性を持つようにしてください。

では、具体的な加工のコツです。

こちらには大まかに分けて二つの方法があると思います。

一つ目が加工ソフト任せにしてしまうことです。多くの加工アプリにはフィルターと呼ばれる自動で加工してくれる機能があります。

この機能を使うメリットは統一感を持たせることが簡単だという点です。ですがかえって単調に感じてしまう場合もあるかもしれません。

そこで二つ目の方法です。こちらは、加工ソフトを使い自分で加工するというものです。フィルター機能より若干の手間はかかると思いますが自分のイメージに近い写真にできるのはこちらではないかと思います。もちろんフィルター機能と併用するのもいいです。

加工の種類は多くあるので今回は簡単に使いやすい方法をいくつか紹介します。

スマホで撮った写真を一眼レフで撮ったように本格的に見せる方法の一つが、写真にぼかしを加えることです。メインの被写体とは関係ない背景などにぼかしを入れてみてください、簡単に印象を変えることができます。ただし、ぼかし過ぎには注意してください、あくまで自然な写真を意識するようにしてください。

次にコントラストの調整をしてみてください。コントラストを調整することで明るい部分はより明るく、暗い部分をより暗くしたりその逆のことをすることができます。簡単に表現するならば輪郭をはっきりさせたりぼかしたりすることができます。ちょっとふんわりした印象にしたりすることができます。

最後に試してみるといいのが色温度の調節です。色温度というのは、赤は暖かい、青は冷たいというように、ある色を強調することによって、写真に温度を感じさせることです。被写体や季節に合わせて色温度を調整することでより良い写真にすることができます。

6.余白を有効活用しよう!

最後に紹介したいのが、余白の活用です。少し構図という話と被ってしまっているかもしれませんが印象を変えたり統一感を持たせる上で非常に有効な手段ですので、分けて説明します。インスタグラムの投稿を見ていると非常によく使われている手段だと思います。ちょっとした余白でグッとオシャレに感じることもあります。また、余白をつけることで、自分のイメージしたままの写真を投稿することができるのです。実際に写真を投稿する際、縦長の写真や横長の写真は投稿できるサイズにトリミングされてしまう場合があるのです。そうすると、せっかく自分がイメージした構図と変わった印象になってしまうかもしれません。余白をつけることでそれを回避することもできますのでぜひ実践してみてください。

以上となります。最後になりますが、大切なのは継続することです。最初はなかなかフォロワーが増えず面白味を感じられないかもしれませんが、継続することで次第に人の目に触れ、フォロワーも増えてくると思います。ぜひ楽しみながら、投稿を続けてください。